■栃木県北部限定ツーリングガイド

 

粕尾峠

粕尾峠

 

便利ですが狭いんです

 鹿沼市(方面)から足尾町へと抜けるルート。
 日光方面からの帰り道、東北道(鹿沼IC・栃木IC)への抜け道としても使うことが出来る。


 いわゆる「山ノ神」からしばらくは快適なワィンディングロード。但し斜度は大きめ。

 途中から道が狭くなる。ここからがメインルート。

 九十九折れの道が続く、車幅は基本的に1.5車線。4輪車とのすれ違いも難しいので対向車に注意。
※一部改修中で広い部分もあるが長続きしない。

 景色は開けたり林間だったりと忙しい。紅葉の時期は綺麗。

 前日光牧場入り口の丁字路(飛び出し注意)を過ぎると峠の頂上へ、ここから北斜面の下りになる。

 北斜面も同様の九十九折れ&急斜面。
 落ち葉も多く、強風の後には苦労させられる。雨の後は道が川になっているので注意必要。

 降り切る直前に道は広くなる。突き当りが国道122。
 左が群馬方面、右は日光方面。


この辺りまでは2車線道路


やがて細く


林間は落ち葉多し


頂上付近は見晴らし良好


右方向(前日光牧場方面)からの飛び出し注意

でまぁ、俺的印象なんですが。

 積極的に走りに行く場所ではないのですが、ぐるり回りたい時には便利に使わせてもらっています。近年近くにいくつか道が開通したので行く機会が増えましたね。
 そして、ここに出るまでの思川沿いの県道15号もなかなか味わい深い道だったりします

 粕尾峠自体は、景色を愛でながら走ると楽しいのですが狭い道であることは間違いありません。
 事故も結構あると聞きますし走る時にはどうかご注意を。特に悪天候の後は要注意です。

【 ランドマーク 】
 ・前日光牧場、足尾町

【 ポイント 】
 ・対向車注意、落ち葉注意

 
戻る ツーリングガイドへ戻る